Story of my life

君と語り合った、くだらないアレコレ

セブンのおにぎり(シャケ)

みなさんは、ひいきにしているコンビニはあるだろうか?

 

私は基本的にはローソンをよく利用する。

 


しかし今日はたまたまセブンイレブンによっておにぎりを買った。

なんの気なしに食べてみる。

 


f:id:no3b312:20180706140913j:image

 

 

!!!!!!

 

 

「う、うまい、、、!」

 

 

そう、かつて運動会の時に、母が張り切って作ってくれたお弁当。その中にあるおむすびのようだ。まるで手で握ったかのようなほぐれぐあい

 

 

「母さん、、、」

 


f:id:no3b312:20180706140855j:image

 

一人暮らしをしている私は思わずこうつぶやいた。母を思い出し、目頭が熱くなったのだ。

 

私ももう30歳だ。子どもではない。
このおむすびを作ったのが、血も涙もないロボットだということは百も承知だ。

 

近い将来、AIが人間を凌駕するというウワサを耳にするが、まさかおむすびにその事実を突きつけられるとは夢にも思わなかった。
科学とは恐ろしいものだ。

 


f:id:no3b312:20180706142302j:image

 

しかし、このおむすびが私のような、孤独に震える子羊たちのなぐさめものになるのもまた事実であろう。

 


f:id:no3b312:20180706142327j:image

 最後に。

 

決して忘れないでほしい。

確かにおむすびを作ったのはロボットだが、そのロボットを作ったのは、熱い志と情熱を持った人間だということを、、、