Story of my life

君と語り合った、くだらないアレコレ

オレ的AppleMusic その1

ごきげんよう。管理人の吉岡です。

このブログをご覧の紳士淑女の皆様は、どのようにして音楽を聴いているだろうか?

 

ドラマや映画の主題歌を聴く、

Mステ出演者を聴いてみる、

HMVタワレコに入って、真正面に飾っているCDを聴く、

などなど、、、

 


f:id:no3b312:20180801151123j:image

 

私はAppleMusicというストリーミングサービスを利用している。

月額1000円で、音楽が聴き放題のアレだ。

 

さすが天下のAppleが作ったサービスだけある。

午後のティータイムにぴったりのプレイリストも自動で選曲してくれるのだ。

 


f:id:no3b312:20180801151310j:image

 

そう、例えるなら自分だけの音楽ソムリエを従えている感覚。

 

午後のティータイムなどしたことはないが。

 

 

 

他にも似たようなサービスはたくさんあるし、お金をかけたくないならYoutubeのプレイリストもいいだろう。

 

いずれにせよ今の世の中は、音楽を探すのはネット上で、という場合がほとんどの世の中になった。

 


f:id:no3b312:20180801152349j:image

 

私がまだ20代前半だった頃は、まだそこまでネットに頼り切りの人間ではなかった。

 

特に洋楽を聴き始めたばかりの人間にとって、一体何から聴けばいいのかという問題にぶち当たる。

 

次回は私のかつての音楽の探し方について話してみたい。

 

つづく