Story of my life

君と語り合った、くだらないアレコレ

誰がためのメッセージ

ごきげんよう。管理人の吉岡です。

 

ブログを書き始めて1か月以上経つ。

 

大それた目的だが、当初はブログで食べていこうという、浅はかな考えだった。

 


f:id:no3b312:20180807212131j:image

 

仕事を辞めて1か月くらいは働いていなかったので、いいペースで書けていたが、今月から職業訓練校へ通い始めて、少しペースが鈍ってしまった。

 

しかし、そのおかげで生活にリズムができたのもまた確かなことだ。

 


f:id:no3b312:20180807212207j:image

 

休んでいた時はブログを書いたり、ギターを弾いていただけだったので、生活が乱れ、あまり動くこともなかったので食事も一日二回しかとっていなかった。

 

今は職業訓練校へ通わなければいけないので体調を崩せない。ちゃんと朝型の生活に戻して、食事もちゃんととるようになった。

 

ブログで生活していきたいなどと考えていたが、それができる人はちゃんと一人でもリズムを作れる人なのだろう。

 

まだまだ今の段階では自分はそんなレベルではない、ということを思い知った。

 


f:id:no3b312:20180807212328j:image

 

そしてブログは誰かのために書いているものだと思っていたが、自分へ向けてのメッセージでもあるということもわかった。

 

文章を書いていると、活力が湧いてくるのだ。

 

職業訓練校へ通いだして時間のやりくりが難しくなってきたが、またこうして書くことができている。

 


f:id:no3b312:20180807212455j:image

 

まだまだアクセスは少ないが、続けられるということは性にあっているということだろう。

 

私はまだまだこれからだ。

これからも、誰かのため、自分のために続けていこう。