Story of my life

君と語り合った、くだらないアレコレ

孤独との戦い その2

ごきげんよう。管理人の吉岡です。

前回のつづきです。孤独との戦い その1 - 甘ブロガーの華麗なる戯言

 

負けてしまうことがあまりに楽だから、闘い続けることは難しい。

 

メリットのある、なしよりも、楽なのか、楽でないのか、ということに選ぶ基準があるのだ。

 


f:id:no3b312:20180808213651j:image

 

しかもそれが目先の利益ならば、さらに楽な方を選ぶ傾向が強くなる。

 

それならば、闘い続けることが楽になるような環境を作るのはどうだろう?

 

スマホ依存症ならば、帰ってから電源を切る、ニコチン依存症なら手元に置かない、など。

 


f:id:no3b312:20180808213709j:image

 

集中するのが難しいなら、10分おきに勉強する、など、孤独に対して抵抗する心を持たなければ、心はあっという間に楽な方へ向かおうとする。

 

日本はあまりにも恵まれすぎて、みな失敗を実際よりも大きく捉えがちだ。

 

失敗に対する恐怖を克服するには、失敗を繰り返して、失敗に慣れなければいけない。

 

多くの人が勘違いしているのは、失敗と負けることは違うということ。

 


f:id:no3b312:20180808213822j:image

 

失敗しても挑戦することをやめなければ負けたことにはならない。

 

負けだと自分で認めたり、そこで挑戦をやめてしまうことが敗北なのだ。

 

stay hungry.stay foolish(貪欲であれ、愚かであれ。)