Story of my life

君と語り合った、くだらないアレコレ

THE CHARM PARK「A REPLY」

ごきげんよう。管理人の吉岡です。


今日は、THE CHARM PARKというアーティストを紹介してみたい。

 


f:id:no3b312:20180826203409j:image


彼は韓国で生まれ、アメリカで育ち、日本の音楽シーンで活動するという、一風変わったバックグラウンドを持つアーティストだ。


ミニアルバム「A REPLY」


いい。すごくいい。


彼が何人なのかはわからないが、すごく日本の音楽を感じる。まごうことなきJ-POP。


しかし、派手な音楽ではないから気付きにくいが、確かに日本以外の何かも混ざっている。


特にこのアルバムを通して聴こえてくるのは、どこか神聖な、教会音楽のような響き。

 


f:id:no3b312:20180826203451j:image


バークリー大卒ということで、さすがにアレンジは秀逸だ。そして当たり前のようにマルチプレイヤー


緻密でありながら、過度なアレンジは一切ない。ここはかなり日本音楽の影響を受けているように思う。


ゴスペル、カントリー、ジャズなどの要素を、ほとんどわからないくらいに取り込んでいる。一聴しただけではわからないが、様々な音楽のエッセンスを感じる。


あからさまにそれらの要素を入れるのは簡単だが、ここまでさりげなく入れられるということは、よく研究して自分の音楽にしているという事実にほかならない。

 


f:id:no3b312:20180826203526j:image


美しさとは、儚さと同義ではないか。


今にも消えてしまいそうな儚さが、このアルバム全体に流れている。


しかしネガティブな感情は感じられない。


様々なバックグラウンドを持つ彼だからこそ、儚さと強さという、相反する感情を表現できるのではないか。


とにかくド派手にして目立たなければ売れなくなった昨今の音楽シーンにおいて、このように素朴ながら本格的で、なおかつ親しみやすい音楽を作る彼の功績は小さくない。


これからの日本の音楽シーンに一石を投じるアーティストになること間違いなしだ。

 

私の一番好きな曲「そら」

THE CHARM PARK『そら』(Music Video) - YouTube

 

彼へのインタビュー記事も合わせて読んでもらいたい。

THE CHARM PARKが語るアメリカにも響いてきた日本の音楽3選 - インタビュー : CINRA.NET

 

‎THE CHARM PARKの「A REPLY」をApple Musicで