Story of my life

君と語り合った、くだらないアレコレ

美女が私の限界を突破させる その1

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」

 

わたしのモチベーションをあげるもの、それは音楽仲間であろう。

 


f:id:no3b312:20180726202702j:image

 

私は現在30歳で、2年前からギターを弾き始めた。

初めてギターを買ったのは高校生の時だが、その時は周りにギターを弾いている人もいなかったし、人前で披露することもなかった。

そんな状態でモチベーションを保っていられるわけもなく、すぐに挫折した。

 


f:id:no3b312:20180726202720j:image

 

それから10年経って、さすがに趣味でもないと人生楽しくならないと感じ始め、再開することにした。

今度は挫折したくないので、人前で弾けるところにも顔を出すようになった。これがよかった。

 

極度のドMならともかく、自ら辱めを受けたい人などいない。
いくら少人数とはいえ人前で弾くとなれば、ちゃんと練習するようになる。

そして人前にでれば、色んな人と関わりを持つこともできる。いい流れが生まれてきたのだ。

 


f:id:no3b312:20180726202746j:image

 

もし観客に、

有村架純や、

吉岡里帆や、

石原さとみ
などがいれば、私もすぐに天才の仲間入りなのだが、そううまくもいかない。

 

誰にもかかわらずにモチベーションを維持できるのは、天才と呼ばれる一握の人たちだけだ。

 

私のような凡人は、モチベーションを維持するためには仲間を作り、互いに刺激を与えるような関係が不可欠なのだ。

 

モチベーションをあげるものを「音楽」ではなく「音楽仲間」としたのはそのためだ。

 

つづく