Story of my life

君と語り合った、くだらないアレコレ

光合成

 今月はライブやらなんやらやる事が多く、常に緊張状態が続いていた。それらも全て終わり、一応今月はもう何も用事がなくなった。


 するとどうだろう、気持ちがかなり落ち込んでしまった。基本的に寝たら大体のことは忘れてしまう私が少しナーバスになっている。

 


f:id:no3b312:20181028132340j:image


 起き上がれずにだらだらと漫画を読んだりYouTubeを見たりしているが全く気分が晴れない。


 外はすこぶるいい天気なので気分転換に散歩でもしてみるかと外に出た。すると少し心が軽くなったような気がする。


 太陽の光に当たるとビタミンDだかセロトニンだかなんだか知らないがイイ物質が出てくるらしい。


 その効果はあながち間違ってはいないようだ。車のメンテナンスでディーラーに来ている。窓の大きなショールームで(安物だろうが)コーヒーを飲んでいるとようやく気持ちが落ち着いてきた。

 


f:id:no3b312:20181028132435j:image


 物理的な意味でも精神的な意味でも、人は外に出たほうが救われる。


 気分が乗らない時は四の五の考えず、外に出よう。できれば少しお洒落して、眼鏡の人はコンタクトにして視野を広くして。


 少し目を凝らせば、それまでは見えなかったものが見えてくるようになるはず(霊的なものではなく)