Story of my life

君と語り合った、くだらないアレコレ

日本人=まじめ

ごきげんよう。管理人の吉岡です。

 

おそらくこのブログをご覧の紳士淑女の皆さんは、日本人であろう。

 

日本人といえば、、、まじめ。

 


f:id:no3b312:20180808191811j:image

 

私は職業訓練校へ通っているのだが、授業はそこまで早くない。

特に必要はないが、次の日のぶんもやっている。

 

そしてもちろん、人によって進むスピードが違うのだが、遅れている人は、居残りをしてでも進めようとする。

今日のぶんが終わっているにも関わらず。

 

するとそれにつられて他の人もどんどん急いでやろうとする。

 

そう、この教室は社会の縮図といってもよいだろう。

 


f:id:no3b312:20180808191858j:image

 

必要もないのに居残りをしたり、遅れないように無理をするのだ。

 

まじめなのはいいことなのだが、日本人は自分のペースで物事を進めるのが苦手なのだろう。

どうしても周りのスピードにあわせてしまう。

 

日本からなかなか残業がなくならない理由がわかった。

 


f:id:no3b312:20180808191929j:image

 

人目が気になるから周りに合わせてしまうのなら、人目が気にならない状況を作る他ない。

 

残業しなければいけないのなら、Aさんは今日、Bさんは明日、など後ろめたくないように配慮する。

 

横や縦で人を並べては嫌でも目に入る。見えづらいナナメ方向に並べるのだ。